月刊こちら広報課 2016年7月号

今月の特集

防災・減災

平成26年8月豪雨災害での被災状況(八木地区)

自分の身には起こらないと思っていませんか?

私たちの生活は、常に自然災害と隣り合わせです。いつ、どこで起こるか、誰にも予測ができません。

自然の猛威は、時に私たちの想像をはるかに超え、悲惨な結果をもたらします。

もし、あの時、もっと早く避難できていたら―
もし、あの時、身を守る方法を知っていたら―
もしもの備えで、救える命があります。

広島県では「災害に強い広島県」の実現を目指し、県民の皆さまが災害から身を守るために適切な行動がとれるよう、「広島県『みんなで減災』県民総ぐるみ運動」に取り組んでいます。

あなたも自分を、そして大切な家族を守るために、今すぐ災害への備えをはじめませんか?

詳細を見る

INTERVIEW
ひろしま県民テレビのこぼれ話

県民テレビのこぼれ話

撮影でおじゃました「広島市総合防災センター」藤本 正大さんにお話を聞きました。

詳細を見る

MOVIE

今月のお知らせ動画

広島県から発信するCM動画やデジタルサイネージをご紹介!

総ぐるみ運動 (1)知る
総ぐるみ運動 (2)察知する
総ぐるみ運動 (5)備える

今月のオススメ情報

INTERVIEW
今月のよくばりさん

今月のよくばりさん

今月のよくばりさんも大崎上島町からご紹介!人が集まるソフトづくりのため、シェアハウスをはじめた松本幸市さんにお話を聞きました。

詳細を見る

INFO
ひろしま移住サポートメディア HIROBIRO(ひろびろ)

オススメコンテンツ

今月のオススメコンテンツは「HIROBIRO」。中四国髄一の高い都市機能と、ドア・トゥ・ドアで60分の海・山・川の自然に恵まれた広島県が提唱する、新しいライフスタイル。

詳細を見る

MOVIE

ひろしま県民スクール

広島県内の学校を訪問する「ひろしま県民スクール」!今回は五日市高校に潜入!

詳細を見る

INFO

今月のお知らせ

催し

ピース・アーチ・ひろしま クラシックコンサート

とき
7月23日(土) 15:00
ところ
広島文化学園HBGホール

広島交響楽団やショパン国際ピアノコンクールファイナリストなど、国内外の著名な音楽家が平和への思いを込めて演奏します。

催し

世界の大恐竜展~よみがえる恐竜たち~

とき
7月23日(土) - 9月4日(日)
ところ
広島県立美術館

全長17mのスピノサウルスやトリケラトプスなどの全身骨格や復元生体モデルを展示。巨大恐竜ロボットでその動きも再現します。アンモナイト発掘体験や写真撮影スポットなど恐竜の時代を体感できるコーナーも充実。

募集

こいのわボランティア募集中!

結婚したい独身男女の出会いの場「こいのわカフェ」を4月から開催中。こいのわカフェの運営のお手伝いとイベント終了後にカップルのフォローをしていただくボランティアを募集しています。

注目

『ひろしまクールシェア』を実施します

とき
7月11日(月) - 9月16日(金)
ところ
県・市町の図書館等公共施設/県内の参加商業施設

夏の省エネ対策として、家庭から公共施設や商業施設に出かけて涼しさを分かち合う「ひろしまクールシェア」を実施します。

INFO
今月のパンフレットラック

今月のパンフレットラック

県内のコンビニエンスストアなどにパンフレットラックを設置しています。最新のお役立ち情報をGET!

詳細を見る

今月号の目次