ひろしま県民だより 第327号

みんなで支えあう、ひろしまの暮らし。

  1. 特集1 - 子育て世帯が安心できる広島県
  2. 特集2 - もしもの時に備え防火対策を

写真:三次市 三次東JCT・IC

中国横断自動車道尾道松江線(三次東JCT・IC~吉田掛合IC)が開通!

広島県尾道市と島根県松江市を結ぶ中国横断自動車道尾道松江線。このうち三次東JCT・IC~吉田掛合IC間が開通し、山陰までの移動時間が大幅に短縮されました。また、今回の開通区間を含む、三刀屋木次ICまでは無料区間・乗り降り自由で、県北にも足を運びやすくなり、地域の活性化にも期待が寄せられています。

高野ICに「道の駅たかの」オープン!

無料区間の高野ICすぐそばに完成!庄原の雪を使った貯蔵庫「雪室」見学や、豊かな山の幸を活かした食事など、高野の魅力が存分に楽しめます。

県民の暮らしに安心と安全を。広島県知事 湯﨑 英彦

今回の県民だよりは、皆さんの暮らしの土台となる「安心」と「安全」がテーマです。安心については、経済団体と行政が協力し「こども未来づくり・ひろしま応援隊」を結成。「子育て応援イクちゃんサービス」をはじめとする子育て世代にやさしい環境づくりを推進していきます。安全については、日頃から地震災害に備え、家族や職場で考え話し合っていただくきっかけとして「広島県一斉防災訓練」を実施。広島県全体の防災意識の向上を目指します。毎日の暮らしに安心と安全を実感できる広島県を、一緒につくっていきましょう。