ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ひろしま県民だより(平成28年4月号まで) > [[site_menu_name_now_link]] ひろしま県民だより 平成27年8月号(第340号)

  • トップページ
  • 特集1 けんみん調査隊
  • 特集2 ”今”やらんといけんじゃろ!
  • 教えてっ!湯崎知事
  • ひとコマニュース
  • お知らせ
  • プレゼントコーナー

ご存知ですか?世界に存在する核兵器の数は15,850発(※) 依然として多くの核兵器が世界に存在する中、若い世代を含む一人ひとりが、さまざまな立場から「核兵器のない世界」の実現に取り組んでいます。※ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)年鑑2015』より

核兵器の問題をより身近に考えることが大切だと思います。

高校生 村上 友梨(むらかみ ゆうな)さん
今年4月に広島で開催された「クリティカル・イッシューズ・フォーラム(CIF)国際会議」で、仲間と一緒にプレゼンを行いました。世界の高校生を集めて核不拡散・軍縮問題を討議するこの会議で私たちが発表したテーマは、「明日は我が身」。広島女学院高校での平和教育を基本に、核兵器廃絶を他人事ではなく、自分自身の問題として捉えることの大切さを伝えました。被爆地・広島から発信する意味を考えるとともに、この問題をもっとかみ砕き、より身近にしていくことを、これからの目標にしていきたいと思います。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。