ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ひろしま県民だより(平成28年4月号まで) > [[site_menu_name_now_link]] ひろしま県民だより 平成27年10月号(第341号)

  • トップページ
  • 特集1 けんみん調査隊
  • 特集2 ”今”やらんといけんじゃろ!
  • 教えてっ!湯崎知事
  • ひとコマニュース
  • お知らせ
  • プレゼントコーナー

ご存知ですか?広島県の住宅の空き家率は15.9%(ほぼ6戸に1戸が空き家)空き家の放置は、生活環境、防災、防犯、景観等、さまざまな問題を引き起こします。県では市町が行う相談窓口の設置や空き家活用に対して支援等を行っています。

島民と一緒になって島の再生をめざしています。

アートマネージャー 大橋 実咲(おおはし みさき)さん

瀬戸内海の離島“百島”にある現代アートの発信拠点「アートベース百島」のチーフマネージャーを担当しています。旧中学校校舎を再利用してギャラリースペースを作るなどゼロからのスタートでしたが、大きな支えになったのは島民の方々の優しさでした。現在進めている空き家活用の取組も、一緒にアイデアを出し合っています。そうした島民一人ひとりのパワーが、島の活性化につながっていくと実感しています。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。