ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県政世論調査結果(平成29年度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月14日更新

【調査の方法】

1 調査対象
      県内在住の満18歳以上の県民

2 標本数
      2,000人を無作為抽出

3 調査方法
      郵送法(調査票を郵送)

4 調査時期
      平成29年8月30日~10月12日

5 有効回収数(率)
      1,200(60.0%)

【調査項目】

1 暮らし全般
2 人権に関する意識
3 男女共同参画
4 ドメスティック・バイオレンス(DV)
5 高齢者の社会参画
6 NPO・ボランティア活動
7 県民の国際化意識
8 国際平和に向けた取組
9 喫煙及び受動喫煙の状況
10 障害者の差別解消に関する意識
11 環境への関心
12 生物多様性に関する理解度
13 防災
14 食品の安全確保対策
15 「減らそう犯罪」県民総ぐるみ運動の推進
16 交通事故防止対策
17 犯罪被害者支援
18 今後の重点施策の要望

【調査結果】

 ページ下部からダウンロードしてください。 

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。