ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県物品等電子入札システム入口

印刷用ページを表示する掲載日2018年1月19日

お知らせ

 

掲載日

お知らせ内容

平成30年1月19日

現在お知らせはありません。

事前準備

 広島県物品等電子入札システムを利用するために必要な手続や機器の仕様などについては,下記のファイルをご覧ください。

 電子入札システムを利用するための事前準備等について(お知らせ)  (PDFファイル)(168KB)

利用者規約

 広島県物品等電子入札システムは,広島県物品等電子入札システム利用者規約を遵守して使用してください。(「登録番号,ユーザID及びパスワード再発行申請書」など,広島県物品等電子入札システムの利用に関する手続・書式はこの規約で定めています。)
 利用者規約は,下記からダウンロードしてください。

 広島県物品等電子入札システム利用者規約(H28.2.16一部改正) (PDFファイル)(399KB)

広島県物品等電子入札実施要領

 広島県物品等電子入札システムを利用して行う入札又は見積合せを実施する場合の事務の取扱いについて定めたものです。
 要領は,下記からダウンロードしてください。

 広島県物品等電子入札実施要領 (PDFファイル)(151KB)

端末設定マニュアル

  広島県物品等電子入札システムを利用するために必要となるパソコンの設定マニュアル(端末設定マニュアル)等を用意しましたので,このマニュアルに従い,事前に必要な設定を行ってください。
 端末設定マニュアル等は,下記からダウンロードしてください。

マニュアル

内 容

端末設定マニュアル (PDFファイル)(2.12MB)

広島県物品等電子入札システムを利用するために必要となるパソコンの設定方法が書かれています。
 【端末設定素材】
端末設定等で入力が必要となるアドレスを記載していますので,当該アドレスの入力をコピーアンドペーストで行う際にご利用ください。
・発注機関URL : https://e-nyusatsu.pref.hiroshima.jp

Javaポリシー設定マニュアル (PDFファイル)(1.8MB)Javaポリシーとは,Java実行環境の動作を制御する設定ファイルです。
ID・パスワード方式により広島県物品等電子入札システムを利用する場合はこのJavaポリシー設定ファイルの設定が必要となるためその方法が書かれています。
(ICカードにより広島県物品等電子入札システムを利用する場合のJavaポリシーの設定方法については,ご利用のICカードの認証局へお問い合わせください。)
JREに存在する脆弱性について (PDFファイル)(107KB)広島県物品等電子入札システムを使用するにはJREが必要ですが,脆弱性が報告されています。 対応については,広島県物品等電子入札システムを使用する場合のみJREを有効にして,それ以外の場合は,JREを無効化してください。
 

Java資産

 広島県物品等電子入札システムでは,システムの動作を指示する言語にJavaを使用しているため,広島県物品等電子入札システムを利用するためには使用されるパソコンに必要なJava関連ソフトをインストールしていただく必要があります。
 ID・パスワード方式により電子入札システムを利用する場合に必要なJava関連ソフトは下記からダウンロードしてください。
 ICカードを使用される場合は,利用される認証局において提供されるソフトを使用してください。

 Javaランタイム外部リンク
 Javaポリシー設定ツール外部リンク

操作マニュアル

 操作マニュアルを用意しましたので,操作に習熟した上で広島県物品等電子入札システムを使用してください。
 操作マニュアルは,下記からダウンロードしてください。

マニュアル

内 容

利用者登録操作マニュアル(ID・パスワード方式) (PDFファイル)(1.9MB)ID・パスワード方式により電子入札システムを利用する場合の利用者登録の方法が書かれています。
利用者登録操作マニュアル(ICカード方式) (PDFファイル)(2.72MB)ICカード方式により電子入札システムを利用する場合の利用者登録の方法が書かれています。
電子入札システム操作マニュアル (PDFファイル)(24.46MB)広島県物品等電子入札システムを利用して電子入札等を行う際の操作方法が書かれています。(平成28年12月更新)
電子くじのしくみ (PDFファイル)(56KB)電子くじのしくみの説明が書かれています。
IE一時ファイル削除手順 (PDFファイル)(238KB)広島県物品等電子入札システムにおいて,システムへのログインや入札書等の提出ができない事象が発生することがあります。この場合,削除手順に従ってインターネット一時ファイルを削除した後に,再度,ログイン作業や入札書等の提出処理を行ってください。

 模擬入札環境

・ 架空の案件により広島県物品等電子入札システムを体験するための模擬入札案件を提供しています。
・ 下記「電子入札システム入口」から利用できます。
・ 模擬入札案件の提供スケジュールについては添付ファイルをご参照ください。
・ 広島県物品等電子入札システムの操作方法については,上記「電子入札システム操作マニュアル」をご参照ください。
・ 一般競争入札の模擬入札案件を利用される場合は,「入札参加資格確認申請書提出」画面において,添付資料に白紙のワードデータを添付してください。
・ 操作方法等ご不明な点がございましたら下記「ヘルプデスク」へお問い合わせください。

 模擬入札案件の提供スケジュール (PDFファイル)(43KB)

ヘルプデスク 

 広島県物品等電子入札システムの操作方法等ご不明な点がありましたらヘルプデスクをご利用ください。

電話番号

082-513-5691

運用時間

午前9時~12時,13時~17時(土・日・祝祭日を除く。)
上記の時間帯以外は,不通となり,ご利用頂けません。

お願い

ヘルプデスクでは,お問合せの内容により以下の情報を確認させていただく場合がありますので
ご了承ください。
・御社の会社名
・お問合せされた方のお名前
・連絡先の電話番号
・OSの種類等
・InternetExplorerのバージョン
・お使いのICカードの発行認証局

内容によっては、当ヘルプデスク以外の問合せ先をご案内させていただく場合がありますので、
あらかじめご了承下さい。

広島県物品等電子入札システム入口


 システム運用時間 : 平日 午前9時~午後5時
 

広島県物品等電子入札システム入口外部リンク

(利用者登録を行う場合も上記入口からお入りください)

※利用者規約を遵守してシステムを使用します。

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする