ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

瀬戸内しまのわ2014の取組

印刷用ページを表示する掲載日2015年3月31日

 瀬戸内しまのわ2014では,「島の輪がつながる。人の和でつなげる。」をコンセプトに、瀬戸内海の観光ブランドの認知度向上と、交流人口の拡大を図ることを目的として、広島県と愛媛県の島しょ部および沿岸部において、2014年3月21日~10月26日に400以上のイベントを開催しました。
季節ごとに島々の魅力などをPrする実行委員会主催のイベントや、地域に住む人が地域の魅力を活かして企画・実施したイベントなどで多くの正に「瀬戸内」をお楽しみいただき、来場者は前年増加人数で211万人に達しました。

 今後も「しまのわ」で始まった地域のイベントや活動を継続・ブラッシュアップしていくための支援を行って参ります。

 瀬戸内しまのわ2014での取組内容は,当ページ右側の「瀬戸内しまのわ2014での取組内容」からご覧いただけます。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする