ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 砂防課・土砂法指定推進担当 > 「中山間地の防災を考える in CHUGOKU」を開催しました

「中山間地の防災を考える in CHUGOKU」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月3日更新

開催日時

 平成26年1月21日(火曜日) 13時~16時

開催場所

 広島県民文化センター 多目的ホール

    (広島市中区大手町1丁目5-3)

開催内容

 基調講演

  「中国地方の“砂防”~果たしてきた役割とその価値」 

          海堀 正博(広島大学大学院総合科学研究科 教授)

 パネルディスカッション

「昔を学び,明日に伝える」  

 【コーディネータ】
 岡本 正男(全国治水砂防協会 理事長,砂防学会 会長)
 【パネリスト】
 住田 鉄也(広島県庄原市北自治振興区 顧問)
 土佐岡 昌史(広島市立河内小学校 校長)
 土肥 徳之(堂々川ホタル同好会 事務局長)
 勝丸 恭子(気象予報士,NHK広島放送局キャスター)
 【プレゼンテーター】
 銀羽 洋平(岡山県砂防ボランティア協会 副会長)
 判野 充昌(山口県防災・砂防ボランティア協会 理事長)
 横山 ひとみ(鳥取県教育委員会スポーツ健康教育課防災教育コーディネーター)
  浜崎 正英(島根県砂防ボランティア協会 顧問)

 チラシ表

チラシ (PDFファイル)(742KB)

当日の実施概要はこちらです(一般社団法人 全国治水砂防協会HP)

主催ほか

 ◆主催 (一社)全国治水砂防協会,全国治水砂防協会 鳥取県支部,全国治水砂防協会 島根県支部,全国治水砂防協会 岡山県支部,全国治水砂防協会 広島県支部,全国治水砂防協会 山口県支部
 ◆共催 広島市
 ◆後援 鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県
 ◆運営 NPO法人砂防広報センター

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ