ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

Innovation Potluck (イノベーション ポットラック) #6

印刷用ページを表示する掲載日2018年6月1日
potluck

内容

”イノベーションの種”を持ち寄るスピーカーと,参加者による「共創の場」として,「Innovation Potluck」を開催します。
当日は,スピーカーによる研究内容の発表と,参加者とのトークセッションを行いながら,将来的な研究の商品化,
社会実装を目指します。

スピーカー

横山 詔常(よこやま のりつね)

広島県立総合技術研究所西部工業技術センター生産技術アカデミー
製品設計研究部 主任研究員

認定人間工学専門家
日本人間工学会代議員,日本人間工学会中国四国支部理事,中国地域質感色感研究会副委員長

【略歴】
1999年  九州芸術工科大学(現:九州大学)芸術工学研究科生活環境専攻博士前期課程修了
同年  広島県庁入庁 広島県立東部工業技術センター産業デザイン部に配属
2007年 広島県立総合技術研究所西部工業技術センター生産技術アカデミー 製品設計研究部
人間工学関連の研究開発や県内製造業への技術支援に従事。現在に至る。

 

研究内容

ココロとカラダにフィットするものづくり

ヒトの特性を知り,モノづくりや環境づくり,サービスへ生かす「人間工学」は,一言で言うと“使い心地のサイエンス”。
この曖昧で感覚的な使い心地をどう計測し,製品デザインに落とし込むか・・・。
そのプロセスや計測技術について,家具,アパレル,園芸用品,作業機械など地場産業のものづくり支援を通じて研究開発を実践してきました。
今回は,主に「手モノ」「足モノ」を中心に身体適合性(フィット感)の設計や計測技術,詳細な足運びを簡便に計測できる「センサ・フットウェア」についてご紹介します。

開催日時・場所

日   程: 6月22日(金) ※申込期限 6月21日(木)
時  間: 16:00~17:30
場  所: イノベーション・ハブ・ひろしま Camps(広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)

対象者

  • 製造業全般,人にやさしいものづくり,エルゴノミクス(人間工学)デザインに興味のある方
  • 動作分析や歩行分析に興味のある方
  • イノベーションに関心のある方 等

参加方法

案内チラシ

問合せ

広島県商工労働局イノベーション推進チーム
電話:082-513-3353(担当:三輪・中村)
FAX:082-223-2137
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする